寄り付きの日経平均は小幅続伸、一時下げ転換 円高が重し

[東京 14日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比10円77銭高の1万6242円20銭となり、小幅に続伸して始まった。その後一時下げに転じてから、再度プラス圏に浮上。足元ではやや上げ幅を拡大している。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。