日経平均は3日続伸、一時348円高 戻り売りで伸び悩む

[東京 13日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は3日続伸した。前日の米国株高やドル高/円安進行を受け、朝方から買い優勢の展開。上昇幅は一時348円となり、取引時間中としては6月10日以来、1カ月ぶりの高値水準を回復した。ただ高値圏では戻り待ちの売りに押され、指数は伸び悩んだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。