イタリア銀「危機にあらず」、救済には投資家負担も=ユーロ議長

[ブリュッセル 11日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は11日、イタリアの銀行が抱える問題について、直ちに危機に発展する公算は小さいと述べた上で、銀行の救済にあっては民間投資家も一定の損失を負うべきだとの考えを示した。イタリア政府が公的資金による銀行支援を計画していることにコメントした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。