企業物価指数、6月は前年比4.2%低下 原油安・円高の影響続く

[東京 12日 ロイター] - 日銀が12日公表した6月の企業物価指数(CGPI)は99.2となり、前年比で4.2%低下した。5月は同4.3%の低下だった。原油価格など国際商品市況が前年比で下落していることや、円高の進行を受けて国内企業物価の下落が続いている。前月比は0.1%低下した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。