コラム:参院選、日本を変える「静かな転換点」に=永井靖敏氏

[東京 11日] - 今回の参議院選挙は、政権選択選挙ではないため、盛り上がりを欠いた印象がある。メディアの関心が、東京都知事選の行方に向いてしまったこともあり、過去4番目に低い投票率となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。