焦点:本土からの香港株投資が増加、人民元安の逃避先に 

[上海 11日 ロイター] - 中国本土の投資家が香港株式市場への投資を増やしている。香港市場は本土市場などと比べて株価が割安なほか、香港ドル建てであるため人民元安が進む中で資金の安全な逃避先とみなされているためだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。