焦点:「値下げ」にかじ切る企業、強まる節約志向 原資は円高

[東京 8日 ロイター] - 消費の先行き不透明感が強まるなか、「値下げ」にかじを切る企業が出てきた。足元で急速に進んだ円高も、値下げ原資の確保に追い風となる。消費マインドが低下し、消費者の価格に対する姿勢が厳しくなり、アベノミクス以降続いてきた客数減を客単価アップでカバーする戦略は、大きな転換を迫られている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。