クリントン氏の機密情報扱い、FBI職員なら免職処分も=長官

[ワシントン 7日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー長官は7日、下院委員会の公聴会で、FBI職員がクリントン前国務長官のように機密情報の取り扱いを誤った場合、何らかの処罰の対象になるとの考えを示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。