米制裁は「宣戦布告」、最も強硬な報復手段講じる=朝鮮中央通信

[ワシントン/ソウル 7日 ロイター] - 米国が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長への制裁を決めたことについて、北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)は7日、外務省の見解として、米国の措置は忌まわしい犯罪行為であり一線を越えるもので「宣戦布告」と見なすとした上で、最も強硬な報復手段を講じると伝えた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。