米当局がテスラ車事故調査、「オートパイロット」使用めぐり

[6日 ロイター] - 米道路交通安全局(NHTSA)は6日、米ペンシルベニア州で1日に起きた米電気自動車(EV)メーカー、テスラ・モーターズの「モデルX」の事故で、同社の自動運転支援機能「オートパイロット」が使用されていたかどうかを調査していると明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。