米利上げ検討は時期尚早、状況に変化 NY連銀総裁が伊紙に

[ミラノ 19日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は世界経済への懸念などを理由に、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを検討するのは時期尚早との見解を明らかにした。15日のワシントンでの発言を伊コリエレ・エコノミア紙が19日伝えた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。