銀相場は2年ぶりの21ドル突破、英EU離脱不安や中国勢買い受け

英国の欧州連合(EU)離脱決定後に広がった不透明感が相場を下支えしたほか、オーバーナイトで中国勢のショートカバーが入った。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。