前場の日経平均は6日続伸、利益確定売りこなす

[東京 4日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比69円33銭高の1万5751円81銭と6日続伸した。朝方は連騰の反動から利益確定売りが先行。下げ幅は一時100円を超えたが、下値の堅さが確認されると一転買い戻しが優勢となり、プラスに転じた。為替の落ち着きが支えになったほか、非鉄、鉄鋼などの素材株が市況改善期待などを背景に買われたことも相場を後押しした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。