前場の日経平均は4日続伸、一時200円超高 戻り売りで伸び悩む

[東京 30日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比127円98銭高の1万5694円81銭となり、4日続伸した。前日の欧米株は上昇。落ち着きを取り戻しつつある外部環境を支えに序盤から買いが優勢となり、上げ幅は一時200円超となった。ただ高値圏では戻り売りに押される形となり伸び悩んだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。