コラム:円安効果失った日銀緩和、ドル95円視野=亀岡裕次氏

[東京 28日] - 英国民投票で欧州連合(EU)からの離脱支持が多数となり、市場変動や心理悪化を通じて世界経済に新たな減速要因が加わることとなった。世界景気減速のリスクが高まる中で、市場はリスクオフ(株安・金利低下)に傾きやすく、為替相場は円高傾向となりやすいだろう。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。