ユーロ圏、成長促進に向け統合深化の必要=ECB専務理事

[ベルリン 16日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は16日、ユーロ圏は経済成長を促進し、将来的にユーロ圏が被り得る衝撃を未然に防ぐために、統合を深化させる必要があるとの考えを示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。