米大統領、任期中のアフガン撤退断念 17年以降も5500人駐留

[ワシントン 15日 ロイター] - オバマ米大統領は15日、2016年末に予定していたアフガニスタン駐留米軍の完全撤退を断念する方針を発表した。約1万人の駐留規模を継続し、2017年中に5500人に縮小する。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。