コラム:円高シフトは杞憂、来年ドル130円へ=池田雄之輔氏

[東京 9日] - 10月2日の「雇用統計ショック」にもかかわらず、ドル円は1ドルあたり119―120円で安定推移している。米金利は大幅に低下した一方、グローバルに株高基調が続いていることが支えになっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。