日銀試算の需給ギャップ、4─6月は-0.73% 3期ぶりマイナス

[東京 8日 ロイター] - 日銀が8日に公表した10月の金融経済月報によると、4─6月の需給ギャップはマイナス0.73%となった。新興国経済の減速などを背景に生産活動が低迷する中で、3四半期ぶりにマイナスに転落した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。