The Sandbox:香港の有名企業・著名人が集結する「Mega City」のLANDセール開催へ


メタバース(仮想空間)プラットフォームである「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」は2022年1月7日に、映画・音楽・ゲーム・セレブリティ・エンターテインメント・金融・不動産などといった複数の分野の有名企業・著名人パートナーが集結するエリア『Mega City(メガ・シティ)』のLAND(土地)セールを日本時間2022年1月13日午後10時から開始することを発表しました。

こちらから読む:Zaif、IEO事業の検討を開始「暗号資産」関連ニュース

The Sandbox「Mega City」のLANDセール開催へ

The Sandbox(ザ・サンドボックス)は2022年1月7日に、映画・音楽・ゲーム・セレブリティ・エンターテインメント・金融・不動産などといった複数の分野の有名企業・著名人パートナーが集結するエリア『Mega City(メガ・シティ)』のLAND(土地)セールを日本時間2022年1月13日午後10時から開始することを発表しました。

Mega City(メガ・シティ)は香港を拠点とする有名企業や著名人が集結した仮想空間上のエリアとなっており、「The Sandbox」や同社の親会社にあたる「Animoca Brands(アニモカ・ブランド)」がこれまでに発表した内容では以下のような企業・著名人がMega CityのLANDを所有し、街の建築に取り組んでいると報告されています。

「Mega City」の構築に関わる企業・著名人

※以下に記載されている「ESTATE」とは、The Sandboxの仮想空間における”複数のLANDから構成された地域”のことを指します。「XL Estate」はより範囲が広い地域のことであり、具体的な広さについては「24 x 24 LANDs」といった形式で記載されています。

Adrian Cheng(エイドリアン・チェン)

香港を拠点とする起業家・投資家。The Sandboxのメタバースに訪れる若いジェネレーションや起業家を対象としたユニークなインタラクティブ体験を提供する。彼が保有するXL Estate(24 x 24 LANDs)は、今後「Mega City」のイノベーションの拠点となる予定。

GBAパビリオンと名付けられたエリアは、ベイエリアのスタートアップ企業の成功や成果を紹介する、創造とイノベーションで活気ある場所へと成長していくと期待されている。このパビリオンを中心として「Adrian Cheng、C Venture、Eureka Nova」に関連するGBA企業が、エンターテイメント・限定NFT・あらゆる体験を提供しイノベーションが生まれる場所となる。

Sun Hung Kai & Co. Limited(SHK & Co)

香港に本社を置くオルタナティブ投資のリーダーで、The SandboxのシリーズB資金調達ラウンドにも参加。「SHK & Co」のXL Estateは、同社のグローバル投資によって世界中の金融・スポーツ・芸術・文化の架け橋となる体験を提供する場と成長していく。金融ハブでは「SHK & Co」のポートフォリオ企業やそのサービス、特にTMT・暗号・ブロックチェーンエコシステムに関連するものを紹介する。

バーチャル・ミュージアムでは、同社の象徴的なレーシングヨット「Scalewag」の独占NFTを含む、SHK & Coのアートコレクションを展示する。収益はSHK & Co財団に寄付され、中華圏のさまざまな慈善活動を支援する。SHK & CoのLANDには、投資家向けイベント・展示会・特別なパーティー・プライベートなパフォーマンスなどを開催するための環境が用意されている。

PwC Hong Kong(PwC香港)

世界4大会計事務所の一つである「プライスウォーターハウスクーパース(Price waterhouse Coopers/PwC)」のメンバーファーム。PwC香港は「WEB3.0」にあまり詳しくない企業やブランドが、これらの技術によって生み出される新しいエキサイティングな機会を探るために必要なアドバイスを受けられるようなエコシステムの構築を支援し、オープンメタバースの成長における重要な役割を果たすと期待されている。

TIMES CAPITAL(タイムズキャピタル)

ブロックチェーン関連の投資・資産運用機関。地元のゲームスタジオやクリエイターと協力して、150以上のクラシック映画のIPポートフォリオから、香港映画・IP・博物館・ゲーム体験をMega Cityで実現する予定。

TIMES CAPITALが所有する12×12 ESTATEにはThe Sandbox最大級のNFTギャラリーもあり、「CryptoPunks」や「Meebits」などといった人気のNFTコレクションを含むTIMES CAPITALの豊富なNFTのコレクションが展示される予定。

Stephen Fung・Shu Qi

Stephen Fung(スティーブン・フォン)氏とShu Qi(シュウ・チー)氏は受賞歴のあるエンターテイメントスター。両者は6×6 ESTATEでMega Cityの刺激的な地区を創出する。

過去と現代をつなぐ監督兼プロデューサーのスティーブン・フォン氏は、香港映画の名作に匹敵する素晴らしい体験を作り出し、NFT特別ギャラリーでは、彼の作品と彼が選んだ新しいアーティストたちの作品を紹介する。国際的な女優でありモデルでもあるスー・チー氏は、ソーシャルハブで限定NFTを紹介し、ファンとの直接対話を重視した体験を提供する。

Dough-Boy@BlueArk

受賞歴のあるアーティスト・音楽プロデューサー。The Sandboxにアジア初のクラブ・メタバースのハブである『BlueArk Land(ブルーアークランド)』を構築する。このエリアはDough-Boyとその仲間たちがキュレーションした音楽・ゲーム・アートなどを体験できる3×3のソーシャルギャザリングのスポットになる。

NFTのプライベートパスで「The Warehouse、The Wrestling Room、The Concert Hall、The Shop」など、ブルーアークランドで開催される様々なユニークな体験にアクセスすることができる。

Little Fighter(LF) creator Marti Wong

Little Fighter(LF)の生みの親であるMarti Wong(マーティ・ウォン)氏は『リトルファイター・メタバース』の開発を主導する。「九龍城・忍者村・氷と火の島・邪悪な城」という4つの異なるステージからなるバーチャルワールドである『リトルファイター・メタバース』はMega Cityの究極のバーチャル遊園地となる予定。

プレイヤーは、リトルファイターの世界で最も象徴的なキャラクターたちと出会い、交流し、一緒に冒険に出かけ、パズルを解き、ミッションで一緒に戦うことになり、すべてのステージにはNFT限定の報酬を含む賞品が用意されている。

Dreamergo

香港在住の人気イラストレーター。The Sandbox内に仮想ファンタジーパーク『Dreamergo World』を建設する。愛と夢にあふれた1,000点以上のイラストをボクセルスタイルに変換し、愛すべきアイコンたちを新しい次元に導く、Dreamergoの繊細なアートを紹介していく。

プレイヤーは、Dreamergoの癒し系イラストをベースにした世界で、お気に入りのキャラクターを専用NFTとして集め、写真を撮ったり、一緒に探検したり遊んだりすることができるようになる。

「Mega City」LANDセールの概要

「Mega City」のLANDセールは日本時間2022年1月13日午後10時から開始されるとのことで、具体的には以下のような複数のEstateがオークション形式で販売されると説明されています(リンクをクリックするとOpenSeaの販売ページに移動します)。

Estate L 12×12 [60,192]
Estate M 6×6 [78,186]

Estate S 3×3 [69,186]
Estate S 3×3 [75,189]

Estate S 3×3 [51,192]
Estate S 3×3 [63,183]
Estate S 3×3 [66,183]

なお、各Premium LANDは、Premiumアセット(NFT)がセットで販売されるとのことで、セット販売されるPremiumアセットについては以下のように説明されています。

  • Curio:金色のロボットがThe Sandboxを駆け巡り、次世代の文化的エコシステムを構築
  • SHK Scallywag 100 Super Maxi:1350平方メートルのダウエルボート
  • Gummy Villain:Dough BoyのBlueArk LANDの主役になるアバター
  • Davis — Little Fighter:デイビスはリトルファイターのメインキャラクター
  • Dreamergo in Black:黒魔術を使い、メタバースに夢と愛をもたらし、面白い世界を作る
  • Man Kong:スティーブン・フォンとシュウ・チーの愛すべき猫

>>「The Sandbox」の公式発表はこちら
>>「Mega City」の詳細はこちら
>>「The Sandbox」の公式サイトはこちら
>>SANDを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。