Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート


暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2022年1月5日に、同社が提供している「Binance Saving(バイナンス・セービング)」のサービスで、日本でも人気の仮想通貨「ジャスミーコイン(jasmyCoin/JASMY)」をサポートしたことを発表しました。バイナンス・セービングでは「フレキシブル・定期」という2種類のサービスが提供されていますが、JASMYはこれら両方のサービスでサポートされています。

こちらから読む:カルダノ基盤のトークン、取引所に初上場「暗号資産」関連ニュース

Binance Saving「JASMY」をサポート

BINANCE(バイナンス)は2022年1月5日に、同社が提供している「Binance Saving(バイナンス・セービング)」のサービスで、日本でも人気の仮想通貨「ジャスミーコイン(jasmyCoin/JASMY)」をサポートしたことを発表しました。

Binance Saving(バイナンス・セービング)は自分が保有している暗号資産・法定通貨を一定期間預けることによって利子を得られるサービスであり、「銀行預金などよりも遥かに利子が高いこと」や「長期保有している暗号資産を効率的に増やせること」などから人気のサービスの1つとなっています。

バイナンスは昨年11月に同社の取引所サービスで「ジャスミーコイン(jasmyCoin/JASMY)」をサポートしたことを発表していましたが、今回の発表では新たにSaving(セービング)のサービスでもJASMYをサポートしたことが発表されています。

「フレキシブル&定期セービング」の両方で対応

ジャスミーコイン(jasmyCoin/JASMY)は、いつでも好きな時に資産を預入・償還できる「フレキシブルセービング(Flexible Savings)」と、預入期間を7日・14日・30日・90日などの中から好きなものを選択して一定期間ロックすることによってより高い利息を得ることができる「定期セービング(Locked Savings)」の両方でサポートされています。

セービングの申込みは先着順で受付けているとのことで、JASMYの定期セービングでは「30日間」と「60日間」のどちらか好きな方を選択することができると説明されています。

JASMY定期セービングの概要(画像:BINANCE)JASMY定期セービングの概要(画像:BINANCE)

BINANCEが取引所でJASMYをサポートした際にはJASMY価格が大幅上昇していましたが、セービングサービスでのJASMYサポートは「JASMYの購入・長期保有」にも繋がると考えられるため、今回のサポートによって今後はさらにJASMY価格などが上昇していくと期待されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

JASMYの取引が可能な暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像


暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。