シンボル(Symbol/XYM)英暗号資産取引所「BC Bitcoin」に上場|発表後は価格も上昇


イギリスの暗号資産取引所「BC Bitcoin」は2021年12月31日に「シンボル(Symbol/XYM)」の取り扱いを開始したことを発表しました。XYMの価格は今回の発表前に20円以下まで下落していたものの、発表後は価格が大きく上昇しています。

こちらから読む:MicroStrategy、BTC108億円相当を追加購入「暗号資産」関連ニュース

上場発表後、XYM価格は「19円から26円」に

イギリスの暗号資産取引所「BC Bitcoin」は2021年12月31日に、日本でも人気の暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」の取り扱いを開始したことを発表しました。これにより、同取引所のユーザーはXYMを購入・売却・交換することができるようになったと報告されています。


Symbol(XYM)が当社のプラットフォームに追加されました!当社ウェブサイトでは、XYMや他の暗号資産を購入・売却・交換することが可能です。

シンボル(Symbol/XYM)の価格は昨年11月に暗号資産取引所「Bybit(バイビット)」に上場した際に61円付近まで上昇して以降は下落傾向が続いており、今回の発表が行われる前の2021年12月31日23時30分時点では「1XYM=19円」付近まで下落していたものの、発表後は価格も徐々に回復してきており、2022年1月1日には26円付近まで回復しています。

2021年12月18日〜2022年1月1日 XYMの価格チャート(画像:CoinGecko)2021年12月18日〜2022年1月1日 XYMの価格チャート(画像:CoinGecko)

シンボル(Symbol/XYM)は比較的新しい仮想通貨であるため、記事執筆時点ではそれほど多くの暗号資産取引所には上場していないものの、今後はその他の暗号資産にも上場していく可能性があるため、今後の上場発表やそれに伴うSymbol・XYMの普及・成長には期待が高まっています。

シンボル(Symbol/XYM)の売買が可能な暗号資産取引所ビットバンクの新規登録はこちら

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。