【LINE Pay】家族カード発行で「LINKリワード」がもらえるキャンペーン開催


LINE(ライン)は2020年10月16日に、Visa LINE Payクレジットカード(LINEクレカ)の「家族カード」を新規発行した方に、LINE独自の暗号資産である「リンク(LINK/LN)」に転換可能な「LINKリワード(2,000円分)」をプレゼントするキャンペーンを開始したことを発表しました。

※このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年10月16日00時00分〜2020年10月31日23時59分まで」となっています。

こちらから読む:お得なキャンペーン情報を新着順で確認「キャンペーン記事一覧」

「LINEクレカの家族カード」について

LINE(ライン)が提供している「Visa LINE Payクレジットカード(LINEクレカ)」は、同社が提供しているスマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」のアカウントをもつ満18歳以上の方が利用可能なクレジットカードであり、Visaのタッチ決済機能が搭載されているだけでなく、LINE Payとの連携によってスマホ決済で利用したり、支払い時にLINEアカウントから利用通知を受け取ったりすることができるようになっています。

LINEクレカは”初年度の年会費が無料”となっていますが、次年度以降も年間1回以上カードショッピングで利用すると年会費無料で利用することができるようになっており、初年度は支払い毎に”3.0%のLINEポイント還元”を受けることができるようになっています。

LINEクレカの「家族カード」とは”LINEクレカ契約者の家族に対して発行することができるカード”のことであり、家族カードを自分のLINE Payアカウントに登録することによって「初年度3倍のLINEポイント還元」を受けることができるようになっています。また『家族カードの利用額はLINEクレカ契約者にあわせて請求されるため、家計の管理を簡単に行うことができる』とも説明されています。

家族カード発行で「2,000円分のLINKリワード」付与

今回発表されたキャンペーンは、LINEクレカの家族カードを新規発行することによって、LINE独自の暗号資産「リンク(LINK/LN)」と交換することができる「LINKリワード」を2,000円分受け取ることができるキャンペーンとなっています。

家族カードの新規発行期間は「日本時間2020年10月16日00時00分〜2020年10月31日23時59分まで」となっており、この期間中に家族カードを新規発行した方には2021年1月下旬頃にLINKリワードがプレゼントされることになっています。

「LINKリワード」を受け取るとLINEのサービス内で提供されているデジタルアセット管理ウォレット「BITMAX Wallet」を通じて”LINKの受取申請”を行うことができるようになり、転換したLINKはLINEサービス内の暗号資産取引サービス「BITMAX(ビットマックス)」を通じて日本円に交換することも可能です。

なお、特典の「LINKリワード」は家族カードの申し込みを行ったLINEクレカ契約者に対して付与されることになっています。キャンペーンの詳細や注意事項などは以下の公式発表ページで確認することができます。
>>「キャンペーン」の詳細はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。