焦点:短観も人手不足鮮明、賃上げめぐり官民に大きな温度差

[東京 14日 ロイター] - 14日に発表された12月日銀短観では、企業の人手不足感がリーマンショック前のピークに迫るほど強まり、利益率は過去最高を更新した。政府・日銀は来春の賃上げを促す環境に期待感を高めるが、個別企業や労組は慎重姿勢だ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。