アングル:アパレル大手、気候変動枠組みの合意呼び掛け

[パリ 3日 ロイター] - スウェーデンのへネス・アンド・マウリッツ(H&M)や米ギャップ、独アディダスなど世界的なアパレル大手7社はこのほど、各国政府に強力な気候変動枠組みで合意するよう呼びかける共同声明を発表した。背景には、地球温暖化がアパレル製品のコストを押し上げるとの懸念がある。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。