10月消費者物価の最頻値は+0.5%、加重中央値はゼロ%=日銀

[東京 2日 ロイター] - 日銀は2日、消費者物価指数の上昇率ごとに品目を分類した時に品目数が最も多くなる「最頻値」の前年比上昇率が10月にプラス0.5%になったと発表した。前月から横ばいだった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。