法人企業統計7-9月期は設備投資堅調、利益面に海外減速の影響

[東京 1日 ロイター] - 財務省が1日発表した2015年7─9月期の法人企業統計(金融業・保険業を除く)によると、設備投資額(ソフトウエアを含む)は全産業で前年比11.2%増、金額は10.4兆円にのぼった。10期連続の増加。製造業、非製造業とも2ケタ増加となった。季節調整済み前期比(ソフトウエアを除く)でも5.4%増となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。