ユーロ圏11月PMIは4年ぶり高水準、ECBへの緩和圧力消えず

[ロンドン 23日 ロイター] - マークイットが発表した11月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)速報値は、製造業とサービス部門を合わせた総合が54.4で、前月の53.9から上昇、2011年半ば以来4年超ぶりの高水準をつけた。ロイターがまとめた予想の中央値は53.9だった。同指数は2013年7月以来一貫して、好不況の節目とされる50を上回っている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。