ECB総裁が追加緩和の用意強調、インフレ回復やや弱まると認識

[ブリュッセル/フランクフルト 12日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は12日、欧州議会で証言し、コアインフレが持続的に回復する兆候がやや弱まったとの認識を示し、ECBに追加緩和を実施する用意があることをあらためて強調した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。