焦点:中国減速が企業に迫る戦略再考、失った「天の恵み」

[上海/チューリヒ 6日 ロイター] - 中国経済の減速により、多国籍企業は世界第2位の経済大国である中国を、先進国市場のように扱うことを余儀なくされている。もはや利益を求めて同国にまい進することはなく、事業のプレミアム化や、人材投資による生産性の向上を図ったりしている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。