日経平均は3日続伸、円安や要人発言が買い手掛かりに

[東京 6日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は3日続伸。日経平均は1万9200円台を回復し、8月21日以来、約2カ月半ぶりの高値水準を回復した。為替市場での円安進行が買い安心感を誘ったという。米雇用統計待ちで薄商いの中、要人発言などを手掛かりに先物主導で買われる場面もあった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。