焦点:南シナ海の中国けん制、艦船派遣に至る米政権内の葛藤

[ワシントン 28日 ロイター] - 米国は今週、中国が「領海」と主張する南シナ海の海域にミサイル駆逐艦を派遣した。だがこの派遣をめぐって、国防総省内の一部当局者は数カ月に及ぶオバマ政権と国務省の「不必要な先延ばし」に不満を募らせていたという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。