ブレア英元首相がイラク戦争で謝罪、イスラム国台頭の「一因」

[ロンドン 25日 ロイター] - 英国のブレア元首相は25日に放映された米CNNとのインタビューで、在任中の2003年に始まったイラク戦争が過激派組織「イスラム国」の台頭につながったと認め、戦争に踏み切る際の計画にミスがあったと謝罪した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。