ポーランド議会選挙、EU懐疑派の保守系野党が勝利宣言

[ワルシャワ 25日 ロイター] - ポーランドで25日に実施された議会選挙は、欧州連合(EU)に懐疑的な立場の保守系野党「法と正義(PiS)」が与党を上回る得票をし、勝利宣言した。これによりポーランドとEUは、通貨・経済統合や移民問題で対立する恐れが出てきた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。