東芝、ソニーにイメージセンサー事業売却へ 200億円規模=関係筋

[東京 24日 ロイター] - 東芝が、半導体のイメージセンサー事業をソニーに売却する方向で最終調整に入ったことがわかった。メモリーを除く半導体事業の構造改革の一環。複数の関係筋によると、売却額は200億円を軸に調整し、近く合意する見込み。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。