ドル120円半ば、約1カ月ぶり高値後は利益確定に押される

[東京 23日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の120円半ばだった。午前は121円ちょうど付近まで上昇したが、午後は来週の金融政策イベントを控えて動きが鈍くなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。