今日の株式見通し=底堅い、金融緩和期待で売り込みにくさを意識

[東京 22日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は底堅い展開が想定されている。前日の米国株が下落したことで序盤は軟調な滑り出しが予想されている。一方、市場では追加緩和の期待感が漂っており売り込みにくい地合いとなっている。中間期決算を発表した日本電産が堅調な動きをみせれば、投資家心理の好転に寄与しそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。