日経平均は大幅続伸、1カ月超ぶりに1万8500円回復

[東京 21日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は大幅続伸。終値で9月9日以来1カ月超ぶりに節目の1万8500円を回復した。国内企業決算に対する過度な警戒感が後退し、下げがきつかった外需関連株を中心に買い優勢となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。