北朝鮮ミサイル発射で政府厳重抗議、首相「不測の事態に対応」指示

[東京 19日 ロイター] - 政府は19日午前、北朝鮮が同日午前5時44分および6時36分ごろ2発のミサイルを同国西岸から発射したもようとの声明を発表した。政府は官邸対策室で情報収集・分析に全力を挙げるとともに、明白な安保理決議違反だとして、北朝鮮に厳重に抗議を行ったという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。