約1年ぶりに最高値更新のS&P株価指数、アップル株が今後も左右

[サンフランシスコ 15日 ロイター] - S&P総合500種指数は今週、約1年ぶりに過去最高値を更新したが、アップル株の下げがなければ、ずっと早く過去最高値を更新していた。アップル株の指数に占めるウエイトは依然大きく、今後も同指数を大きく左右する可能性がある。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。