大連万達、米映画会社パラマウント株取得で協議=関係者

[13日 ロイター] - 中国の不動産大手、大連万達集団(ワンダ・グループ)が、米メディア大手バイアコム傘下の映画会社パラマウント・ピクチャーズの株式取得に向けて、バイアコム側と協議している。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。