前場の日経平均は3日続伸、戻り売りで伸び悩む

[東京 13日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比161円16銭高の1万6256円81銭と3日続伸した。前日の米国株高やドル高/円安に振れた為替を手掛かりに序盤は買いが先行。日経平均の上げ幅は一時350円に迫り、6月10日以来、約1カ月ぶりの高値水準を回復した。ただ上値では戻り待ちの売りなどに押され、前引けにかけ上げ幅を縮小した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。