春闘賃上げ最終結果は2.27%、過去2年下回る=経団連集計

[東京 6日 ロイター] - 経団連は6日、今年の春闘の最終結果を発表した。賃上げ率(総平均)は2.27%、7497円だった。3年連続で2%を上回る伸びとなったものの、2014および15年の賃上げ率を下回る結果となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。