焦点:市場が警戒する改憲勢力圧勝シナリオ、経済後回しを懸念

[東京 6日 ロイター] - 市場関係者の間では、10日に行われる参院選で安倍晋三首相の目指す憲法改正に賛同する勢力が圧勝した場合、首相の関心が「改憲」にシフトし、経済対策の優先順位が下がってしまうのではないかとの懸念が広がっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。