コラム:「円安ボーナス期」終焉後の日本経済=竹中正治氏

[東京 30日] - 英国の欧州連合(EU)離脱の国民投票結果を受けた世界的な株価急落、日本ではそれに円高が加わり経済の先行きに対する不安感が強まっている。しかし、1ドル100円近辺のドル円相場は、日米のインフレ率を調整した実質ドル円相場の水準としては、1973年以来の長期平均値より依然として10%弱の円安水準である。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。