焦点:EU離脱後も米英の「特別な関係」盤石、2国間協定に現実味

[ワシントン 27日 ロイター] - 先週23日に実施された国民投票で、英国民は欧州連合(EU)離脱という道を選択したが、米政府が英国との貿易関係を軽視することはなさそうだ。両国の緊密な外交、軍事上の関係が損なわれた場合のコストを踏まえると、米英の「特別な関係」は今後も揺るがないと見られる。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。