アングル:英国、EU市場へのアクセス維持へ「第三の道」模索も

[ブリュッセル 27日 ロイター] - 欧州連合(EU)離脱の賛否を問う英国民投票で離脱派を主導したボリス・ジョンソン前ロンドン市長は、EUとの自由貿易を維持しつつ、移民の流入を抑制し、EUへの支払いを削減することが可能と考えているようだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。