アシックスの「パタハラ」裁判が12日に初弁論、労働者の権利に注目

育児休業明けに不当な配置転換などの嫌がらせを受けたとして、スポーツ用品大手アシックスの男性社員(38)が提訴した訴訟の審理が、12日から東京地裁で始まる。日本における男女の平等や、労働者の権利にスポットライトを当てるケースとして注目されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。