イギリス動かず。ポンドが上昇

セントラル短資さんのセミナーにご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

20時に発表になったイギリスの政策金利は据え置きとなりました。
市場は0.25%の利下げ予想で、一部では0.5%の利下げ予想もあったので、ポンドは上昇しました。
ただ、来月のBOEでの利下げを示唆したことで、上昇は続かず、ポンドドルは1.33台で推移しています。

BOEは強気な感じで、昔と違って通貨安だけでは経済が回復しないという考えもあるようですが、ポンド高になると、景気を圧迫するので、ポンドは下がるように思います。
今回据え置きだったので、すぐには下がらなくなったとは思いますが、ポンドを買い上げていくのは考えにくいので、来月のBOEが近くなるに連れて、ポンドは下がってくるように思います。

市場の予想はポンド売りばかりなので、すぐに売りに偏り、そのためにショートカバーが出やすいですが、短期勢のポジションが切れた上がったとこは新たな売りが出てくるように思います。
超長期のチャートからは1.35からレジスタンスがあるので、上値を抑える水準ではないかと考えています。

インヴァスト証券さんのコラムがアップしています。


クリックしてね♪⇒ブログランキング

クリックしてね♪⇒為替ブログ村


みんなのFX

新規口座開設、10万円以上の入金、1ロット以上の取引でDVDプレゼント

みんなのFX



FXTS

新規口座開設後、取引をすれば、DVDをプレゼント

FXトレーディングシステムズ




アイネットFX

新規口座開設後、2万円以上の入金で、DVDプレゼント

アイネットFX

参照元:FXだけで生活しちゃおー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。