Huobi Japan:販売所でイーサリアムクラシック(ETC)取扱いへ


暗号資産取引所「Huobi Japan(フォビジャパン)」は2022年9月8日に、同社が提供している販売所サービスで2022年9月13日からイーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)の取扱いを開始することを発表しました。

こちらから読む:BINANCE、LUNC Burn対応方針を発表「暗号資産」関連ニュース

販売所で「ETC/JPY」の取引ペア提供へ

Huobi Japan(フォビジャパン)は2022年9月8日に、同社が提供している販売所サービスで2022年9月13日からイーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)の取扱いを開始することを発表しました。

フォビジャパンは以前から取引所サービスで「ETC/BTC、ETC/HT」の取引ペアを提供していましたが、今回は販売所サービスに「ETC/JPY」の取引ペアが追加されることが報告されています。

ETC/JPYの取扱いは日本時間2022年9月13日15時に開始される予定となっており、ウェブ・アプリ両方の販売所サービスでETCを売買することができると説明されています。なお、新たにETCの取扱いが開始されることによって、フォビジャパンの販売所で取引可能な暗号資産は以下の合計21銘柄となります。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
フォビトークン(Huobi Token/HT)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
オントロジー(Ontology/ONT)
トロン(TRON/TRX)
クアンタム(Qtum/QTUM)
シンボル(Symbol/XYM)
リスク(Lisk/LSK)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
ポルカドット(Polkadot/DOT)
エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)
アイオーエスティー(IOST/IOST)
ビットコインSV(Bitcoin SV/BSV)
ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)
オーエムジー(OMG Network/OMG)
コスプレトークン(Cosplay Token/COT)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)NEW!

Huobi Japanは今月2日にコスプレトークン(COT)の取引サービスも開始しており、現在はCOT上場を記念した4つのキャンペーンも開催されています。

>>「Huobi Japan」の公式発表はこちら

Huobi Japanの画像


Huobi Japanの登録ページはこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。